開発部長からのご挨拶 | オフショア開発 | ラインアップ | 上海欧計斯軟件有限公司

開発部長からのご挨拶

開発部は会社の創立以来現在まで、人員の倍増のみならず、その実質的な実力を増強してきています。

業務の範囲はUMLツールElapizの開発から、現在はデスクトップのアプリケーションソフト、WEBシステム、ホスト(メインフレーム)、スマートフォンアプリ、さらには最先端のSOA、Cloudなどの各領域の研究の開発と応用まで拡大してきています。

人材は常に会社において最も貴重な財産であり、学歴、年齢、経験が人材を育成する前提条件ではなく、真摯に仕事に取り組む態度、積極的に努力する精神こそが必要であります。

多くの従業員はすでに各種のプロジェクトを通じて日本と関わりを持ちシステム開発やテストから上流の要求分析、基本設計まで参画しています。
毎年、日本語の能力の高い従業員を日本の親会社に派遣し長期育成訓練を行い、プロジェクト開発における高度の管理経験、より良い仕事の習慣、高品質のソフトウェアの理念を持ち帰り、会社の継続的な発展のエネルギーとなっています。

中国のITアウトソーシングコストの絶え間ない上昇に従い、これからの5年の中で、さらに日本のプロジェクトの上流の設計に深く参画し、また自らも革新的な製品を開発し、中国国内市場を開拓して行くことが最も重要な目標になります。

ページトップへ戻る

  • オフショア開発
  • 開発部長からのご挨拶
  • 開発実績
  • 品質向上・生産性向上への取り組み
  • BPO
  • BPO部長からのご挨拶
  • MAPメンテナンスBPO
  • 経理業務BPO
  • セキュリティへの取り組み